取引

暗号化通貨マージン取引

暗号化通貨マージン取引

暗号化通貨マージン取引

暗号化通貨マージン取引は全世界で最も注目されているトレーディング取引です。オンライン上で取引ができるので時間帯にかかわらず取引が可能で、週末と祝日などの区分なく週7日24時間暗号化通貨を取引していただけます。機関や個人の投資家の皆様も簡単に取引ができるトレーディングマーケットです。

マージン取引とは?

ビットコイン&アルトコインマージン取引は株式市場と先物市場の差と同一です。 株式市場は価格が上昇する時に利益を出すことができる市場の構造を持っていますが、先物市場は価格が上昇/下落の2つの方向性で全て利益を出すことができる市場構造を持っています。

Wisebitcoinで提供するマージン取引は参加される方のトレーディングによって上昇と下落、どちらでも利益を出すことが出来る先物取引と同様の構造を持っています。 全ての金融商品は上昇と下落を繰り返します。これを利用しトレーディングすることをマージン取引と呼びます。

マージンとは?

マージンは取引をする時に必要な証拠金を意味します。 例えば1ビットコインを買う時に必要な金額が100万円なら、この100万円をマージン金額といいます。 マージンとレバレッジはとても密接な関係を持っています。10:1のレバレッジを利用するとビットコインの価格が100万円の時、マージン金額の10%に該当する10万円で1ビットコインを購入することができます。

マージンコールとロスカットとは?

マージンコールはトレーディングを行う際、マージン(必要証拠金)が不足した場合に発生する一種の警告機能を意味し、ロスカットはマージンコール警告後、証拠金がさらに不足する場合に自動的に取引が決済されることを意味します。 Wisebitcoinのマージンコールとロスカットレベルはそれぞれ120%と100%であり、MT5ターミナルでリアルタイム確認が可能です。つまりマージンレベルが120%に下がった場合マージンコールとなり100%に下がった場合ロスカットとなります。

最大可能取引数は?

Wisebitcoinでは1回の最大可能契約数を10契約とします。
オープンでの最大ポジション保有は30契約で制限を設けております。

* コインごとに最大可能契約数と最大オープンポジションの設定が異なります。

商品ガイド